6月
20
2014

娘の習い事にお金がかかり過ぎています

私のお金の悩みは、娘の習い事にお金がかかっていることです。 習い事をすることは、とても良いことだと思います。 子供が望むことを叶えてあげるのも、親の役目だとも思っています。

ただ私の娘は色々なことを習いたがり、正直金銭的負担が大きいです。 今は学習塾に通うだけではなく、ピアノ、ダンス、水泳と習っています。 「経済的に苦しいから通わせられない」とも言えないので、生活費を切り詰めながら何とか習い事の費用に充てています。

毎日のように習い事へと元気に出掛けて行く娘を見ていると、我が娘ながら感心してしまいます。 日々成長していく娘の姿を見ることにも、親として楽しみを感じます。 家でピアノを弾いて聴かせてくれたり、華麗なダンスを披露してくれると感動もします。

しかし出来れば習い事を減らして欲しいなと、どうしても思ってしまいます。 このままの生活が続くと家族旅行なども当分出来そうにありませんし、貯金も出来そうにありません。 将来のことを考えると、少し貯金もしておきたいのです。

最近娘が新たに英会話を習いたいと、言い始めました。 英語は絶対に覚えておいた方が良いとは思うので、習わせてあげたいですが…。 英会話を習いたいのであれば、他の習い事を止めるように言うつもりです。 意欲を持っている娘には可哀想ですが、お金がいくらでも自由に使えるわけではないので分かってもらうしかないと思っています。

来月友人の結婚式があり、どうしても以前まで着ていた礼服が着れなくなってしまったので、新しい礼服が欲しい。。。※女性ものの礼服

でも今月もカツカツの生活なのでどこから捻出してくるかでとても頭が痛いですね(>_<)月謝を遅らせるわけにもいきませんし・・・・主人のボーナスもまだだし。。。辛い・・・

でも子供にはこんなところは見せたくないので一人お風呂に入っているときなんかに物凄くいろんな考え事をしています(>_<)

0
6月
13
2014

頭痛でお悩みの方にお勧めの無料アプリ。

梅雨時期で、低気圧前線が頻繁に訪れるようになりました。 そのため、社会人になってから偏頭痛持ちになった私は、この時期が毎年やってくるたびに、とても憂鬱になります。

そんな時に、同じ頭痛持ちで長年困っている友人から、気圧から頭痛を予測し、お知らせしてくれるアプリを進められました。 それが、「頭痛~る」と言うアプリです。

最初は無料でダウンロードできるものの、半信半疑でした。

また、以前にも実は類似したアプリをダウンロードしてあまり役に立たなかった思い出があり、友人からお勧めされたものの、効果が表れるのか心配でした。

ですが、そんな私の不安や心配を打ち砕き、このアプリはそこそこの役割を果たしてくれています。

自分が住んでいる地域を設定し登録してから利用するのですが、時間ごとに気圧の変化を知ることが可能なため、頭痛がした際にちらっとでも見ると、やはり気圧がぐんと下がっていたりこれから下がりそうだったりと、頭痛警報などが表示されているのです。

上記のような機能を備えてくれているので、現在は頭痛がしたりすると必ずアプリを覗いています。

そうすることで、その後頭痛が生じた際に対処できますし、何より頭痛の原因が分かるので、病気で頭痛が生じている場合と区別がつけるようになりました。

このアプリは、頭痛で頭を抱えていた私にとって、最高の救世主となっています。

まだまだ大気が不安定で低気圧によって頭痛で苦しむ時が多々あると思います。 なので、そういう時はこのアプリを頼り、少しでも状態を改善していきたいと考えています。

このように、最近は生活上でも大変便利なアプリが増えてきたような気がしますね。

どうしてもLINEやFacebook、TwitterなどのSNSアプリが人気でこういったアプリは地味なんですが、使ってみるととっても便利ですよ。

そういえば、LINEが上場するみたいですね。凄いですよね。儲けてるんですね。

私も何かアプリでも開発しようかな。当たれば一瞬で億万長者になれそうですね(^^)/

まぁ、難しいでしょうけど。。。

とりあえず手堅く株でも買っとこうかな。でも、先日イオンの株を買ったばっかりだしな。

ちょっと株価が下がってて、今買っておけば特捜だと思いかっちゃったんですよね。(イオン株の買い方

現状、あまり変わってないので今のところたいして儲けていませんが。。。まぁ、配当金も貰えるのでこの時点で得してるんですけどね。

LINEの株も魅力的ですね。

0
5月
21
2014

小さな努力、継続は健康なり

私の仕事は内勤なので運動不足が慢性的に悩まされています。

かといってスポーツは得意なほうでもなく、子供のころから喘息気味だったという事もあり、筋トレやジョギングなんて三日も続きません。学生時代に授業でやって以来、まったく運動をしなくなったことを30過ぎて最近気にしています。

でも今更ながら運動なんてとてもじゃないけどできません。そこで、運動以外に健康の為に何かできる事はないか?と生活を改めてみる事にしたんです。

そんな背景もあって、今年になって引越しをきっかけに少し生活様式を変えてみました。まずはベッドをやめて布団で寝起きするようにしました。

当たり前のことですが、これによって毎日寝る前に押し入れから布団を出して敷き、朝起きるたびにたたんで押入れに戻すことが私の日常になりました。とても小さなことですが、ベッドに比べてやっぱり規則正しい運動量が増えますので、健康にとって決してマイナスではないでしょう。

心なしか寝起きが良くなりました。

そして食生活もちょっと見直して、外食の回収を減らして自炊がメインに。少なくとも野菜はサラダをコンビニで買うのではなく、スーパーでその季節に合わせた旬の食材を選ぶようにしました。

市場に出回る季節モノの野菜は栄養価も高く、さらにリーズナブルという経済的にも健康的にも優しいチョイスだからです。

これでタバコもやめられたら最高なのですが、残念ながら100パーセント禁煙というわけにはいかず、とりあえず本数を減らすようにしています。喘息にはタバコが一番ダメなんですけどね。。。なかなか止めれません( ゚Д゚)

まずは食後と寝る前に一本ずつ吸うぐらいのメリハリをつけることから。徐々に減らしていけば、いつかは止めれるだろうと思っています。

健康ばかりに気を取られて長続きしないようでは元の木阿弥ですしね。 まずは小さなことから少しずつ変えるように心掛けています。健康も小さなことからコツコツと。

0
4月
12
2014

海洋深層水

先日、高知県に住んでいる友人から、室戸岬の海洋深層水が送られてきました。

私はこの時まで知らなかったんですが、この海洋深層水ってミネラルが豊富に含まれていて、体にいいみたいですね。

飲んだ感じは普通の水なんですが、飲み始めてから体の調子が良くなってきたような気がします。

毎朝むくみがひどかったんですが、この水を飲み始めたからはだいぶマシになりましたね。

水ってすごい力があるんですね!

0